4月6日ぬり絵の日

宇宙描吾子指導「ぬり絵の日」始まりました。

新年度4月より、宇宙描吾子指導「ぬり絵の日」を毎月6日・16日・26日の三日間実施いたします。1桁目が「6の付く日」です。初日の今日は娘のような若い方が来られました。

太田優希さんの作品です。
太田優希さんの作品です。

ミロクのぬり絵・色鉛筆はたった3本のみ使用。

太田優希さんは3本の色鉛筆(青色・黄色・赤色)で、しっかりと夜空の紺色、大地や背景の草などのグリーン、お地蔵様の袈裟衣の紫色を美しい混色で表現されています。鉛筆のタッチものびのびとしていて力強さもあります。お地蔵様のお顔もはっきりとした強い線で仕上げています。錫杖の立体感もどっしりとした重さを感じます。またお月様を太いラインで仕上げ存在感をアピールしているようです。

ぬり絵が完成して記念撮影


私・川口悟の作品です。
私・川口悟の作品です。

私はお月様の光で照らされて大地も草も、お地蔵様もウサギたちも、みんな光っている表現を目指しました。今回ほど黄色を力一杯塗り付けたことはありません。優希さんが黄色い服を着て来られたからでしょうか。


「ぬり絵の日」ぬり絵教室のご案内です。