10月8日ぬり絵教室

チャクラのぬり絵(100分間)

母娘でお越しいただきました。お二人とも初めてのぬり絵です。今日は、最初にカードセッションにて、出たカードの絵を描くことにしました。それぞれ上記の通りです。紫・紺・青・緑・黄・橙・赤の7本を10分間ずつ順番に使い、最後30分を7本全てを使い仕上げます。特に明美さんの作品は最後の30分で、見違えるほど変わりました。やはり最後まで根気よく色を重ねることの大事さを実感されたと思います。美奈さんはマイペースで、作品を仕上げられました。オレンジのお月さまが象徴的です。黄色ではないオレンジのお月さまには、何かメッセージがあると思いました。何か「新しい予感、何か新しい流れ」を自分の中で感じられているようです。私が描いた火生不動は精一杯100分間取り組みましたが、時間と力不足を実感しています。