9.30ぬり絵教室

心に栄養を与える「豊受けのぬり絵」

9月30日(土曜日)はぬり絵に毎月いらっしゃる吉田真由美さん。今回で4回目になります。今日のメニューはご自分の名前から食べ物を連想し、その食べ物を色に置き換えて、白色・紫色・緑色・黄色・橙色・赤色・茶色・黒色を順番に1本ずつ時間制限を設けてぬり絵をします。今回の100分間は、白と黒は5分間、後の6色は10分間の計70分間と残り30分間は8色すべてを使いました。真由美さんは現在恋愛中、結婚を前提としたお付き合いをされていらっしゃいます。それで、その男性の苗字でこのメニューをされました。そして選んだお地蔵さまの下絵は、「忘咲(さずかり)地蔵」です。この絵は、夫婦のお地蔵さまが描かれています。真由美さんのぬり絵作品は、躍動感のある鳥が空から舞い降りています。周囲の風景も吹っ飛んでしまうほど、二人のお地蔵さまたちが輝いているように見えます。


真由美さんと一緒にぬり絵をしました。