新しいメニュー(裏メニュー)登場

「豊受けのぬり絵」その裏メニュー

食べ物をイメージした「豊受けのぬり絵」その裏メニューが登場しました。

「金運アップ・豊受けぬり絵」

 

豊かさを受ける「豊受けのぬり絵」は、食べ物について8本の色鉛筆を使い自分の名前からイメージした食べ物を色に見立てて描くぬり絵です。

食べ物を手に入れるために、昔は魚とお米、お肉と野菜など物々交換をしていましたが、お金という共通の価値を決めることで、人が食べ物などを必要な時に欲しいだけ手に入れ、そして食べられるようにするための知恵が生まれました。

 

お金を作り出したことで、いつでも必要な物や欲しいものが手に入るようになったわけです。

 

食べ物から栄養をいただくイメージで作ったメニュー「豊受けのぬり絵」ですが、裏メニューとして(8本の色鉛筆の中から)さらに黄色と緑色と赤色の3本の色鉛筆だけを使い、金色や黒色を作り出し、お地蔵さまを描く「金運アップ・豊受けぬり絵」があります。

もちろん36色入りの色鉛筆にある金色の色鉛筆は使いません。

「金運アップのぬり絵」では、金色のように見えるニセ金という色を黄色と緑色と赤色のバランスの良い混色で作り出すのです。「お金」とは努力して自ら「作り出す」べきものです。

その作り出した金色に見える色は、その3本の色鉛筆で作り出すもう一つの色「黒色に近い色」とのコンビネーションで生まれる「配色」で、さらに「金色らしく」見えるのです。

「黒色」は「それ以上何色にも染まらない色」と言われています。すなわち何者にも影響されない「ブレない色」です。人生において大切な「ブレない心」を表す色です。予想外の「お金」が手に入ると、人は心が躍り「ブレてしまう」ものです。

黄と緑と赤色の3本だけの色鉛筆で、あなたのブレない心と金運を授けてくれる「あなたを守護するお地蔵さま」をあなた自身で描いてみませんか?